ライフハック
おすすめアプリ写真

容量無制限。写真のバックアップはGoogle+がオススメ


荒木

書いた人:荒木

成蹊大学3年生。広告研究会のWEBを担当しています。広報、制作局に所属しています。


こんにちは。荒木です。
暑い日が続いています。

みなさんはスマホでとった写真の管理はどうしていますか?
女子高生、女子大生なんかは特に、膨大な写真が保存されていると思います。
僕自身もそうなのですが、よく聞くのが

「もう容量がない」

そうですね。僕はiPhoneの8GBモデルを利用しているのですが、

広告研究会は写真を撮る機会が多いので、普通に生活していると写真でいっぱいになってしまいます。

みなさんも同じだと思いますが、僕も水岡の写真を複数枚保存しています。

IMG_6779

 

これだけあれば万が一の時に十分持ちこたえることができますが、容量が足りません。

mizuokaメンバー紹介:水岡
広告研究会のイケメン。広告研究会の他にバスケットボールサークルや国際交流団体、学生団体、ヘアーモデルなど活動は多岐にわたる。

 

iCloudのバックアップ機能もありますが、それも容量に制限があるので、結局は保存できる写真の数は制限されてしまっています。

 

じゃあどうすればいいの?

水岡の写真に拘らず、たくさんの写真を保存しておきたい。

どれも大切な思い出です。

容量がなくて新しい写真を撮るために、過去の写真を消すなんてとても悲しいことですよね。

そこで僕が紹介したいサービスというのが

Google+フォト

これホントにオススメです。

ではオススメの理由を挙げていきたいとおもいます。

自動バックアップ機能

携帯電話やタブレットで撮影するたびに自動的に写真を保存します。バックアップした写真は簡単に表示、整理でき、好きな人とだけシェアできます。方法は簡単。Google+ のモバイルアプリで自動バックアップをオンにするだけです。

引用はGoogle+できることからです。

つまりイチイチ写真を選んだりせず、撮ったらすぐにバックアップしてくれるものです。

IMG_6786

 

iOSアプリ版ではバックアップされた写真はこのように管理されます。

スマホ側の写真を消してしまってもGoogle+には写真が保存されているので、もしスマホが壊れたり機種変したりしても、心配する必要がないですね!

充電がなくなるんじゃないの?と鋭い人は気づくと思いますが、バックアップの方法をWi-Fi接続時のみと設定できるのでご心配なく。

容量無制限

ここがiCloudを超えたストロングポイント。容量無制限です。

標準サイズ(長辺が2048ピクセル以下の写真および15分以下で解像度が1080ピクセル以下の動画)のアップロードなら、バックアップし放題となっています。

行事で写真がたくさん送られてくる時ってありますよね。

容量を気にしていると、どの写真を保存するか選択しないといけません。

この選択という行動ってなかなか面倒くさいものです。

しかしGoogle+を利用すれば、まるごと保存してしまえばいいのです。

 

自動補正機能

feat-personalize

写真をバックアップすると、その写真はGoogle+によって自動的に美しく補正されます。上の写真を見てもらえるとわかりますが、綺麗になっていますよね。

その補正が気に入らなければ、ワンクリックで戻せますし、自動補正機能をオフにすることだってできます。

 

まだまだ良い所いっぱいあります!

Google+で写真管理するメリットは他にも有ります。

ストーリー、ハイライト機能、画像編集機能などなど。

詳細はGoogle+できること

 

使い方

アプリストアでGoogle+をインストールしてください。

※Google+にはGoogleのアカウントが必要です

 

設定のページに行きます。

IMG_6780

 

カメラと写真 へ移動

IMG_6781

 

自動バックアップ機能をオンにします。

IMG_6782

 

 

僕は下図のように設定しました。

モバイルネットワークの時にもバックアップを許可すると、充電の減りが速いのでWi-Fi経由のみにしています。

いままでの写真をすべてバックアップしたい場合、一番下のすべての写真と動画をバックアップを押せば、開始されます。

IMG_6783

 

これで撮った写真は自動的にバックアップされます。

 

まとめ

スマートフォンで撮った写真をイチイチ、パソコンにつなげてバックアップすることが面倒臭かったり、色々なサービスの乱立で、写真管理をどうすればいいかわからなくなってしまった方はぜひGoogle+を始めてみてはどうでしょう。無料です。

僕は以前、もうイイネを気にしなくていい。「1人インスタグラム」の魅力とはという記事を書きましたが、Google+が楽すぎて、一人インスタグラムの利用度が減ってしまいました。

まあでも一人インスタグラムも結構良いですけどね。

以下、部員の反応

buinaすごいわ、荒木。こんな便利なものがあるなんて、私知らなかったわ…
mizuokaいいもの、知ってるじゃねえか…

コメントを書く