ライフハック
WEBサービスおすすめ就活

他人の面接を見ることができる【就活ファール!】が面白い


荒木

書いた人:荒木

成蹊大学3年生。広告研究会のWEBを担当しています。広報、制作局に所属しています。


成蹊大学3年の荒木です。

僕もいつのまにか3年生になってしまい、そろそろ就活について考えないといけないみたいです。

意識を高めなければなりません。まずは僕の場合、大学に穴の空いたTシャツで登校しないようにすることから始めてみたいと思います。

さて今回紹介したいのは就活ファール!という就活情報バラエティサイトです。

 

IMG_6911

 

就活ファール!ってなに?

就活生向けの就活情報バラエティサイトで、特に面白いのが、

人事のプロ VS 就職活動を始める学生の面接シミュレーション。

面接の様子をテレビ番組のような感じで見ることができます。また面接を受けた学生に対して、面接官のリアルなフィードバックを聞くことができます。なかなか参考になります。

就活ファール!とは

 

 

緊張感がヤバイ

s1

 

広告業界を志望する早稲田大学大内さんの面接を見てみました。

 

s2

 

s3

 

はい、すごく優秀そうです。しかし、

 

ad

 

「面白くないんだよね!」と一言。なにがどうしておもしろくなかったのでしょうか。

続きは

http://shukatsu.jam-tv.jp/corner/7/16

で見ることができます。

 

余談ですが、面接官に広告研究会のみつまさ君が出ていてもおかしくはなさそうです。

mitumasaメンバー紹介:みつまさ

広告研究会3年。フリーペーパー「LINKer」の編集長。最近、俳優の斎藤工に似ているのではないか、という問題が浮上し、物議を醸している。

 

就活成功者から内定ゲットの極意を聞く「ヒーローインタビュー」

人気企業や業界から内定を勝ち取った学生が自分の就活を振り返って、
後輩就活生に役立つ情報をアドバイスします!

後輩就活生にとってはありがたいコーナーです。

その他色々なカテゴリーがあります。

 

まとめ

面接に自信のない方はこれを見て、更に自信をなくす人も少なからず、いるのではないでしょうか。僕はそうです。

実績がすごい人、話がうまい人でも、面接官は厳しく見ています。

じゃあ俺なんかはどうなっちまうんだと。

しかし、知ることが大事だと思っています。

この就活ファール!を見て、学生が指摘されているところを、自分にも当てはめてみて、考えてみたいと思いました。

就活ファール!

コメントを書く